菊池進校長あいさつ

校長あいさつ
 令和2年度より校長を務めています菊池 進です。
 まずは自己紹介をさせていただきます。出身は黒羽町の両郷で、黒羽中学校の近くに実家があります。教員になって最初の4年間は母校である両郷中央小学校に勤務しました。その後、川西中学校に6年間勤務しました。10年前に黒羽中学校が統合する際に赴任し5年間勤務いたしました。そして3年前に再び赴任して参りました。黒羽地区はこのように私にとって大変「縁」がある場所です。この土地で校長になれたことを大変うれしく、誇りに感じております。このふるさとでもある黒羽地区の期待に答えるべく全力で取り組んでいきます。
 私は、わかりやすく具体的な学校経営方針を掲げました。教育目標として「自分を誇れる生徒」「自分に負けない生徒」「他に感謝できる生徒」の3つを令和2年度より新たに設定しました。
 一つ目は「自分を誇れる生徒」です。本校の生徒は素直な生徒がほとんどです。クラス、学年、学校内では明るく元気に生活しています。しかし、謙虚すぎて学校外に出ると自分をあまり主張していません。力は持っています。ぜひ自信を持って自分の考えを発言や行動に表して欲しいと思い一つ目の目標にしました。
 二つ目は「自分に負けない生徒」です。学習、部活動、生活面のあらゆる場面で自分に負けないことが大切です。将来直面するであろう困難に負けない強い心作りを中学校時代に醸成していきたいと思っています。そのためにもなぜそうなのかという理由や根拠を考えあきらめず継続していける生徒の育成に努めて参ります。
 三つ目の「他に感謝できる生徒」です。普段当たり前に生活できていることは当たり前でなく、たくさんの周りに助けられているのだと言うことを忘れがちです。保護者、地域の皆様のおかげでこのような生活がおくれている事を再認識し、周りに感謝し、ありがとうの気持を持って欲しいと思っています。そのような気持があれば自然と感謝の気持が行動に表れます。それが、ひいてはこの地区のますますの発展に繋がるのではないかと考えています。
 以上の方針で学校運営を行っています。歴史と伝統のある黒羽地区の発展のため、子どもたちに真摯に向き合い、頑張っていく所存です。ご指導ご鞭撻をお願いします。